既婚男性/既婚女性の雑談(双方質問)
http://engawa.open2ch.net/test/read.cgi/tomorrow/1408970084/

289: 名無しさん@おーぷん 2015/01/07(水)20:19:02 ID:6Li
娘が二人いるんだけど、
上の子のネガティブ思考がどうしようもなくて嫁ともども悩んでいる
具体的には、2つ下の妹に対してコンプレックスがひどい

・妹はカワイイのにどうして自分はブサイクなのか
(そんなことない、カワイイと褒めたがお世辞はいらないと一蹴された)
・(下の子が上の子の目指していた高校を志望して安全圏だと判定された時に)
妹は頭がいいからこんなできの悪い姉がいて恥ずかしいだろう
(下の子からも否定させたが上の子が泣いて部屋に閉じこもってしまった)

・姉妹で同じコンサートやライブに応募→
上の子が落ちるたびに妹のほうがよく当たると拗ねる
(下の子は行きづらそうだが嫁に行きなさいと言われて気まずそうに出かける)
・みんな妹ばっかりかわいがると言う
(理由は妹がたくさん習い事をしていて自分は学校の部活動しかやったことがない
=習い事でお金をかけてもらえる妹は大事にされてるということらしい。
妹と比べられるのがイヤだと言って小さい頃から上の子は
どんなお稽古事にも行きたがらなかった)

俺と嫁は「そういう後ろ向きな考えがどんどんおまえの環境を悪くしていくんだ」とか
「悪いことばかり思い出してクヨクヨしてもどうしようもないだろう」とか
アドバイスしているんだが、じゃあ
お父さんお母さんが私のこと妹みたいに美人で完璧な子に
産んでくれたらよかったじゃん!と逆ギレされた
姉妹の接し方に差をつけたことはないはずなんだが。

俺・・・二人とも分け隔てなくほめる、励ます
嫁・・・上の子のひがみっぽくネガティブ思考なところを叱る、
でもテストが返ってきたり通信簿が来たりすると
必ずどこか良いところを見つけてほめる、
下の子も同様に叱るべきところは叱り、ほめるべきところはほめる
下の子・・・お姉ちゃんめんどくさいと嫁に愚痴っていたらしい(嫁から聞いた)
上の子に気を使ってるように見える
(おやつのクッキーを上の子にひとつあげたり、
食後のデザートのゼリーやプリンなどお姉ちゃんから選びなと言う)

人は人自分は自分で頑張ればいいと言ったが、
「もとのスペックが違うのに努力してもかなうわけない」と聞く耳を持たない
上の子は絵を描くのが好きだったが、
下の子が中学で絵のコンクールで入賞してから絵をやめてしまった
下の子はよく夏休みの宿題の自由研究とか感想文で賞をもらってきたが、
上の子は「妹に勝てない」と追い詰められたと言った
部活動でも大会のメンバーに入れなかったからと急に退部して、
家で勉強に精を出すでもなくペットと遊ぶくらいしかしていない
これで上の子は春から受験生なんだけどもっとウジウジクヨクヨしそうで今から気が重い

290: 名無しさん@おーぷん 2015/01/07(水)21:52:33 ID:A4L
>>289
嫉妬というのは誰かと比べて自分が負けている、劣っていると感じた時に出るもの。
誰かと比べる=競争なので、それに負けた自分を肯定するのは難しい。
そういったことが積み重なると自己嫌悪に陥る。
自分を否定的に見て、将来に希望が見いだせない状況。
けれど、逆に考えれば自分の価値観を渇望している状態ではないかと思う。
妹さんが絶対にやらない何かをやらせて、自信を付けさせるとか
妹さんと比べていいところを常に教えてあげるとか。
とにかく『自分』を認めさせてあげることが大事。
比べることをやめさせるのも一つだけれど、このタイプには難しいように思う。
嫉妬を称賛に変換できるように成長できればいいね。

291: 名無しさん@おーぷん 2015/01/08(木)00:11:24 ID:tQF
>>290
ありがとうございます。
下の子がやったことのないことに挑戦してもらおうと思います。
さっき嫁と話し合って、上の子には初めての子だからできたこと
(毎晩の絵本の読み聞かせや両親を独り占め等)を
話してみようというアイディアが浮かびました。
上の子には自信を持って生きていってほしいです。

293: 名無しさん@おーぷん 2015/01/08(木)00:40:45 ID:aXb
>>289
思いっきり姉娘を否定して育ててるじゃないか
「なぜお前は生来ネガティブなのだ」って

>もとのスペックが違うのに努力してもかなうわけない
は間違ってはいない
ただの努力で才能差は埋められない
生来高性能な奴に勝つには、裏ワザがいる
裏ワザと言っても、なにも相手を貶めたり
引きずりおろす罠を張ることばかりが裏ではない
チート技とか(ex.高級な道具、良いコーチにコツを伝授してもらう)
ニッチを狙うとか、
搦め手、とでもいうのか、
とにかく「正面からぶつかるばかりが勝負に勝つ方法じゃない」ってこと

そういう裏ワザを見つけるのに、実は「思考が後ろ向きで暗い」ってのは有利なんだな

どんなに
>もっとウジウジクヨクヨ
していたとしても、ケツに火がついた(と自分で思った)ら何か行動を起こすよ
その時、姉娘ちゃんの能力に下駄をはかせる技を捜すのを、手伝ってあげて欲しい

294: 名無しさん@おーぷん 2015/01/08(木)01:33:12 ID:3SW
>>289
なんて言うか、上の娘さんはネガティブとかっていうよりも
「私の味方」が欲しいんじゃないのかと…
奥さんは姉の事を面倒臭いと愚痴る妹に何と返事してるんでしょうか?
それを知ってる289さんはどう思ってますか?
妹さんが母に姉のことを愚痴るというのは
母親を自分の味方だと思って信用しているからじゃないかな?
あとおやつを選ぶ時など姉に譲るって、
気を遣ってるというより余裕があるからだと思いますよ。
言い方が悪くてすみませんが、姉に対して無意識に上から目線というかね。
姉妹喧嘩するんじゃなく母親に姉の愚痴を言うのでしょう?

長女は甘え下手な場合が多いです。
だから確かにちょっと面倒臭いかもしれないです(笑)。
実は私も長女なのでつい上の娘さんと気持ちを重ねてしまうんだけども。
見た目その他を比べられるのもイヤでしょうけど、本当に嫌というかやるせないのは
妹のように無条件に親から愛されているという実感の無さかもしれません。
それを「すべて妹より劣っているから」として諦めた方がまだ楽なのかも。
もちろん分け隔てない愛情を持っていらっしゃると思いますが、父親の289さんくらいは
上の娘さんに「おまえは無条件に可愛いよ」と示してあげられませんかね?
絵が入賞しなくても描くのが好きならそれでいいと思うんですよね。
何故わざわざ妹さんと違う事を探して頑張ってやってみなきゃいけないんでしょうか?
「初めての子だからできたこと」等、憶えてもいない頃の昔話を聞かされても正直困ります。
それより今の娘さんを否定しないで欲しいですね。
というか初めての子が生まれてきた時の気持ちを思い出す必要があるのは
289さん夫婦の方なのでは?

良い所を見つけたら褒めるもいいですが、
娘としての存在自体を可愛がってあげて欲しいです。
何とかして「お父さんは私の味方なんだ」と分からせてあげて欲しいなと思いますし
心からそうあってあげて欲しい。ネガティブな事を言って拗ねてみせるうちはまだいいけど
本当に諦めて閉ざしてしまった心を再び親にオープンするのは至難の業です。
子供は以外と見切り付けるのも早いですよ。
奥さん(母親)のことはすでに「妹の味方」だと思っているでしょうし。

何かしら親にメリットが無いと私の存在価値は無いんだと思ったまま大人になってしまった
面倒臭い長女の意見でした。

314: 名無しさん@おーぷん 2015/01/08(木)22:18:40 ID:vOa
>>289 
長女ちゃん単体で褒められた経験が無いから、
誰かと比べなくても自分が納得したらOKと思えないのでは。

自分の実体験としては、例えば夏休みの工作で姉妹で何か作っているとして、
妹に「お姉ちゃん、ここどうやったらいい?」と聞かれるたびに、
自分の手を止めて教えてあげる。
そのうち母親に「お昼ごはん出来たからお皿並べて」と言われて
長女はまた自分の手を止めて母親を手伝う。
妹は工作に没頭しているが、母親は軽く注意するだけ。

仮に、長女が手伝わずに姉妹二人が工作に没頭していると母親は怒る。
妹だけが手伝うと「お姉ちゃんも手伝いなさい。妹がやっているのに。」と
妹を引き合いに出して長女を叱る。
没頭していた時間分、妹のほうが出来が良くて賞をとる→家族でパーティー!

手伝った姉に対するご褒美 → ありがとね。さぁ食べましょう
賞を取った妹に対するご褒美 → すごい!!◯◯賞?!頑張って作ったのね!!

長女ちゃんは内助の功タイプで、
母と妹の両方の手伝いをして頑張ってきたのに、全く報われないばかりか
お姉ちゃんだから手伝って当たり前で大して感謝もされず
(ここがナチュラルに上から目線)
両親も妹も嬉しそうにしている中で
「自分の時間を削って手伝ってあげたのに妹しか褒められない」ことに
不満を持っている自分に罪悪感を持ち、
「私は報われない。その上悪い子だ。」思ってしまう。

そして「私(褒められない悪い子)と妹(褒められる良い子)は
『元のスペックが違う』」と考えるようになり、
それを「お前は後ろ向きだ」と言われ、
「そのせいでお前の環境が悪くなるのだ」と言われ
気を使われて『下の子からも否定させ』られたり
『クッキーをひとつあげ』られたりする度に悲しくなり
これが今後も続くのかと不安になると
『もっとウジウジクヨクヨしそうで今から気が重い』と思われ
というのが自分の実体験

姉だけが手伝う→姉に礼を言う(さすがお姉ちゃんね)、
妹だけが手伝う→姉を叱る(お姉ちゃんでしょ)
この差があるのに親は「分け隔てなく」育てたと思ってる。
>>297のお母様はそこら辺よく分かってて、
しっかり子育てされたんだなと羨ましいです。

長女ちゃん単体を見てあげて下さい。
長女ちゃんのネガティブ発言を
「どうしてお前はそういう考えなのだ」と否定するのではなく
「この子はこういう悩みを持っているのだな」と捉えてあげて下さい。
次女ちゃんがネガティブ発言をした時に同じ対応してますか?
「どうしてお前はそんなことを言うんだ」と言ってますか?
長女ちゃんは誰にも受け止めてもらえないから
益々ネガティブになっているのだと思います。

315: 289 2015/01/09(金)06:51:30 ID:6LZ
レスをくださった皆さん、ありがとうございます。
上の子、下の子、嫁から個別に話を聞きました。

>>294 >>314 上の子が感じていたこととほぼ同じ内容で驚きました
・妹なんか欲しくなかった。お父さんお母さんを独り占めした記憶なんてない。
いつも妹のことしか見てないじゃん。
・私は妹のように可愛く甘えられない。
・『お姉ちゃんでしょ』って言葉大っ嫌い。好きでお姉ちゃんになったわけじゃない。
・お母さんは末っ子だからきっと私の気持ちがわからないんだろうなと諦めている。
・お父さんは私と同じ上の子なのにおじいちゃんおばあちゃんから大事にされてる。
私は長女だから(長男じゃないから)大事にされないの?
・できの悪い子なりに私はみんなの迷惑にならないように気をつけてるつもり。
これ以上は頑張れない。私のことを好きでいてくれるのはペットの犬くらいだ。
・授業参観はとびとびで来てくれてたけど、
私が発表した日は絶対お母さんがいなくて、
お母さんが来てもこなくても一緒だと思った。
・お父さんは私がお母さんに怒られたあとだけ味方みたいな顔してるけど、
私の考え方とか全部否定してくるから全然味方じゃないよ。

最後に言われたことがとてもショックで悲しかったです
ご指摘があったように、上の子に「ポジティブになれ」と
言ってしまったことは娘を傷つけていました。
上の子は嫁を「まだ末っ子気分が抜けていない」と評していました。
・下の子のことを私に愚痴るだけ、私はお母さんのごみ箱じゃない
・お母さんはなんでも自分の思い通りにならないとすぐ怒る、
私は思い通りにならないことだらけだけど怒ってもしょうがないと思って諦めてる
・お母さんみたいに怒る人間にだけはなりたくない。お母さんは幼稚だ

前述のとおり、上の子は習い事やイベント(コンサートなどの外出)が少なく
(部活の大会は嫁と交代しながら見に行っていました)、
あまり手のかからない子で楽だなあと思っていた部分がありました。
・当然のように「お姉ちゃんだから」と我慢を強いていたこと、
それがきみにとって理不尽なことだと気がつかなくて申し訳ない
・きみは手がかからない子だから、つい甘えてしまった
・お父さんはきみが好きだ、たとえ将来きみがどんなにグレたりしても味方だ
・お母さんはきみがかっこいいところを見逃してばかりだったんだね。
でもそれはきみのせいじゃなくてお母さんのタイミングが悪かったんだよ
・きみが日ごろから感じていることを聞きもせず、頭ごなしに否定して悪かった
・お母さんに直接言えないことがあったらこれからもお父さんに聞かせてほしい。
・欲しいものややりたいこと、いらないことも嫌なことも我慢しないで
お父さんにもお母さんにも言ってほしい。できるだけサポートする。
・思っていることを聞かせてくれてありがとう

上の子は、
・妹のお祝いをするときは家にいたくない
・化粧をお母さんに駄目だしされるのがものすごく嫌だからもう黙っていてほしい。
・妹の愚痴を聞かされても、最後には
「でも出来がいいから多少はねえ」と言うのをやめてほしい。
・というかお母さんには話しかけないでもらいたい。ほっといてほしい。
・できればおじいちゃんち
(俺の両親の家で、うちより上の子の高校に近い)から高校に通いたい。
・私はこの通り出来が悪いけど、
今の成績でいけば推薦で私大(県外)にいけると先生に言われた。
妹は頭がいいから地元の国公立に行ってほしい。
大学にかかるお金は私のほうに多く使ってほしい。
と言いました。

嫁が(自分もですが)そんなに上の子の自信を削っていたなんて知りませんでした。
俺の実家に行きたいという希望は絶対叶えてやりたいので、
両親の許可が取れ次第、娘を連れていこうと思います。
嫁と距離を置かせたほうがいいと感じました。
大学の学費については、二人とも私大に行かせられるくらいには貯めているので、
少なくとも上の子を行きたい私立に行かせることは可能です
推薦がもらえるなら評価されているじゃないか、
下の子の受験はその時にならないとわからないが、
きみが行きたい大学に行くといい、応援していると答えました

正直な話、また妹と自分を比較して
「私は出来が悪いから」と受験料をドブに捨てるようなことになったり、
受験に失敗して引きこもってしまうのではないかと予想していた部分があったので、
上の子が明確な目標を持っていることをとても嬉しく思っています
上の子は「春休み中にはおじいちゃんちに行きたいからよろしく」と言って
話を切り上げました。

316: 289 2015/01/09(金)06:52:08 ID:6LZ
下の子の話です。
・お姉ちゃんはことあるごとに
「お姉ちゃんは(下の子)の引き立て役にしかなれないけど」とか
「(下の子)はいいなあ」とか、自分から私と比べて勝手に落ち込む
・慰めても「どうせ(下の子)にはわかんないよ」と言われ、
そうだねとも言えず困っている
・いろんなことをやりたいからお稽古に行ってるのに
「そうやって自分はなんでもできますよってアピールしなくていいよ、
わかってるから」と言われた
「お姉ちゃんもやりたいことやればいいのに」と答えたら、
「何やっても(下の子)と比べられるのに何をやれっていうの」とキレられた
・お姉ちゃんに気を遣っても裏目に出てばかりで虚しい
気を遣わないといけない空気だから何かとお姉ちゃんを気遣ってるけど疲れる
・お母さんはお姉ちゃんの悪口を私に吹き込む、お母さんもめんどくさい
・お姉ちゃんが怒られたのと同じことで私も怒られないように気をつけてるだけなのに、
お母さんがお姉ちゃんに「(下の子)は要領も調子もいいから困る」って
言ってるのを聞いてしまってどうしたらいいのかわからない
・正直、家にいるのが嫌だから習い事増やしてるところはある
・やってるからには頑張ろうと思ってやってるだけだから、
いちいち大げさにお祝いしてくれなくていい、お姉ちゃんの顔まともに見れない
・私がお稽古事全部やめたらお姉ちゃんと私比べなくなる?

下の子の気持ちをまったく推し量れていない自分に愕然としました。
俺は親として、ひとつ屋根の下に暮らす人間として、
上の子のネガティブ思考を鬱陶しいと感じていましたが、
下の子は俺の何倍もそう思っていて、
思ったことをバンバン言える立場ではなくて、ずっと我慢していました
・きみの評価や成績にばかり目を向けて、
きみの気持ちを全く考えていなかった、申し訳ない
・きみがいろんなことを上手にできるからといって、
上の子がきみをひがんで八つ当たりしていい理由にはならないよね
・妹だからって我慢してたことがいっぱいあったのに気づけなくてごめん
・上の子がきみを妬む原因を作ったのはお父さん(とお母さん)だ
きみは絶対に悪くない、それなのにずっと理不尽な八つ当たりを受け止めてきたんだね

上の子が話してくれたことを一部下の子に伝えようかとも思いましたが、
「上の子は上の子でつらかったんだよ」みたいな話に
なってしまいそうだったのでやめました。
・結果が出るのが楽しいし嬉しいから頑張れてる
・でもいい結果になると家の雰囲気は悪くなる
・もう褒めなくていいからお父さんもお母さんもお姉ちゃんを褒めて
と言われました
俺より娘の方が人の立場になって物事を考えられています 情けないです

317: 289 2015/01/09(金)06:52:53 ID:6LZ
嫁の話
・上の子の出来が悪いのは私の育て方が悪かったからだと考えるとつらい、
常に自分の失敗が目の前にいると思うとイライラする
・下の子は要領がいいので上の子のいいところを真似していた
その結果として、上の子の好きなこと得意なことが下の子の得意分野になったんだと思う
・自分の子供が賞をとったり成績がよかったら嬉しいのが普通
・上の子が下の子を妬むのも、「お母さんが私をちゃんと育ててくれなかったから」
と責められているような気がして、つい怒ってしまう
・「私を妹みたいに完璧な子に産んでほしかった」という言葉が忘れられない
・上の子は下の子を羨ましがっているが、
下の子にもだめなところがあることをそれとなく伝えている
(上の子は「私をごみ箱にしないで」と言っていたし、
下の子は嫁が自分の陰口を叩いているのを聞いていたみたいだぞと伝えたら
「陰口じゃない!」と怒鳴ってきた)
・下の子もお姉ちゃんをめんどうだと言った、私もそう思っている
・だいたい私の方があなたより育児を頑張ってきたのに
どうしてあなたは自分だけ悩んでますみたいな顔してるの
肝心な時にあなたが仕事でいなくて私は下の子にかかりっきりになって
上の子ほったらかしになったんじゃない
・失敗例がウジウジクヨクヨ目の前でいじけてるより
成功例がどんどん評価されてることに目を向けるほうが楽しいし嬉しい、
自分は間違ってなかったんだと思える
・誰も私を労ってくれなかったけど下の子のやることに結果がついてくることで
自分の子育てを認められた気持ちになる

俺の回答
・仕事の合間にちょこっと子どもを見るくらいしかできなくて悪かった
・俺だって子どもがよそで褒められたら嬉しい、
でも失敗とか成功とかそういうふうには考えていない
(これは「あなたは子育てしてなかったからでしょ」と言われました)
・上の子の育て方を失敗したとうちの親に言われたのか?
(これは嫁の強迫観念のようなものだと言われた)
・子供の世話をきみに丸投げしてすまなかった
感謝の気持ちを伝えようとしていなくてごめんなさい

また、
・上の子:
「お姉ちゃんだから」という、
彼女にしてみれば理不尽な理由で我慢してきたことがたくさんあった
推薦で行ける私大に行きたいと言っていた、
また下の子には地元の国公立に行ってほしい
(自分ほど大学にお金をかけないでほしい)と希望している
この家を出て俺の実家から通学したいと言ったがどうか
下の子:
上の子の嫉妬と親からの賞賛で板挟みになっていてつらかった
好きで始めた習い事なのに「お稽古をやめたら上の子と下の子を比べなくなる?」
と聞いてくるぐらい思いつめている
・子供たちにとって下の子のお祝いは負担だと二人とも話していた
ということを伝えました

嫁は、
・上の子には年長だからと様々な場面で我慢させていたと思う、それはすまなかった
・経済的な余裕はあるが、下の子の進路をどうこう言う権利はない
(自分にお金をかけてほしい=自分を私立、
妹を公立という発想が理解できないと言いました)
・家を出たいなら出ればいい、義実家に毎月上の子の生活費として
いくらか渡すことになるがそれは考えているのか(もちろん考えています)
・下の子には悪いことをした 上の子の嫉妬は気にせずこれからもがんばってほしい
とのことでした

318: 289 2015/01/09(金)07:05:58 ID:6LZ
上の子が下の子にはっきり八つ当たりをしていたことも意外でしたが、それ以上に
嫁が子どものできの良し悪しを自分の評価に直接結びつけていたことに驚きました
もとはといえば夫である俺がきちんと嫁のケアをして
労わっていればこうはなりませんでした
3人それぞれから話を聞かせてもらって、自分は反省するしかありません

今日、実家に上の子を住まわせてくれるか電話します。
今年1年どう過ごすのかを考えたのがきっかけで、
家族がずっとそれぞれ抱えていたことを聞きだせました
上の子は、
自分は何をやっても妹に劣る、それはもう仕方がないから諦める
新しく何かを始める気力はないが、今までどおり勉強して、これからは
(家族と離れて)もう少し気楽に生きられたらいいなと言って学校へ行きました
家を出たいというまで上の子を追い詰めてしまったことが悔やまれます。

319: 名無しさん@おーぷん 2015/01/09(金)08:10:36 ID:ORz
一応は好転しそうでよかったです。
それにしても…ごめんなさい、口は悪いけれど全ての元凶は奥様のような気がします。
(もちろん、>>289さんご自身の責任もあるとは思いますが)
奥様が失敗例だと思って子供に接していると神経が恐ろしいです。
互いに互いの悪いところを伝えるなど>>289さんもご指摘のとおり影口でしかないし、
人間関係を悪化させこそすれ、
好転なんてさせるはずもないことを奥様が自覚してらっしゃらないとしたら、
長女さんの言うとおりに本当に幼稚な方なのですね。
そういう目で育てられて、自信を持てるはずなんてない。

上の娘さんも下の娘さんにとっても居心地の悪い家庭を作ってしまっていることは
出来の良しあしに因るものではなくご両親に因るものです。
それを奥様が自覚されるまでは長女さん・次女さんの苦しみが
奥様に理解されることはないのはないでしょうか。

上の娘さんの
>>・お父さんは私がお母さんに怒られたあとだけ味方みたいな顔してるけど、
私の考え方とか全部否定してくるから全然味方じゃないよ。

と言う言葉、お辛いでしょうけど、真正面から受け止めてあげてください。
含みのある言葉だと思います。この言葉を読んで私まで胸が痛くなりました。
考え方を全部否定されるなんてどれほど辛いだろうと、
それでも>>289さんを敵だという表現をしないところが娘さんのやさしさですね。
心の中では敵だと思っているかもしれないけど。
そして、もっと明確に長女さんの中で「敵」だと認識されているのが奥様なのでしょうね。

320: 名無しさん@おーぷん 2015/01/09(金)09:22:57 ID:YrD
人には決して相容れない相手が存在しますよ、例えそれが家族でも
なので奥様と娘さんの関係の修復を無理に勧めるような真似だけは慎んでくださいね

321: 名無しさん@おーぷん 2015/01/09(金)10:52:20 ID:BVR
>>318
悪いけど、自分の子供を失敗例と呼んでイライラするなんて普通じゃないぞ
普通は「自分がこうしてあげていれば、こうはならなかったかも」と反省するし、
これからの改善方法を考えるもんだ
悪く言って申し訳ないが、完全に嫁さんが元凶だよ・・・
っていうかここまで来てるのに、上の子への謝罪がない所が酷い
下の子以上に上の子に酷いことをしてるのに・・・

上の子は実家から通わせてあげるのが一番だと思うけど、
その代わり家事をさせた方がいい
>>289の両親だって結構な高齢だろ?
炊事か掃除・洗濯なのか、自分にできる事は極力やらせる事で、
家を出たいと言った責任を果たしつつ、
祖父母の役に立ってるという満足感を与えられるかもしれない

あとは
・定期的に会いに行って様子を聞いてあげる
・電話やメールじゃなく、絶対に一人で会いに行く
・相手の話を聞くだけで、意見を求められない限りは聞きに徹する
・最後には「困った事があったらいつでも言いなさい」と必ず伝える
・相談を受けた時はどれだけ難しそうな事でも、一旦検討をする事
 持ち帰ってもいいから必ず考えて、即否定は絶対にダメ

そうする事で、少しづつは上の子の心もほぐれていくかもしれない
母親とは早くても30代になるまでは絶対に和解できないとは思うけどね

327: 名無しさん@おーぷん 2015/01/09(金)13:47:52 ID:BVR
>>318
あと、嫁さんは言わないだけで、上の子にもっと酷い事を言ってる可能性がある
我が子を「失敗」扱いしてイライラしてるぐらいだからな
旦那や下の子には言わなくても、上の子と二人きりだと
人格否定するような暴言があっても不思議じゃない

328: 名無しさん@おーぷん 2015/01/09(金)15:21:47 ID:4Jo
>>318
まだお姉ちゃんを内心ヒエラルキーの下(出来の悪い子)に見てない?
ドブに捨てるようなとか失敗して引きこもってしまうと思ってたとか
下の子は俺の何倍もそう思っていたとか
直に話を聞いてるのに、自分は悲しかったってだけで
結局姉はうっとおしいと思ってるのがまだ解る
そういう風に育てたのは自分達なのに

凄いゾッとする、片方は両親から全否定、
片方は賞賛されるけどあからさまにおかしい
その環境で育ってる姉妹は大変だわ
一番の被害者はもちろん姉だけれど妹もある意味そうだよね
妹が人として成熟しつつあり、姉妹とももう家族から気持ちが離れつつあるのが救い
これが母親とズブズブだったらもっと酷かったと思うよ
一番の毒で元凶は奥様なんだろうけど貴方も十分毒だよ

330: 名無しさん@おーぷん 2015/01/09(金)21:41:08 ID:Qeu
昨日の>>314です。やっぱりお母さんが末っ子だったんですね。ウチもです。
母の小さい頃はお菓子が人数分無くても自分が2つ食べられるし
困ったときは、というか困る前に兄が何とかしてくれてたようです。

なので大きな挫折も失敗も知らず、長女の子育てを『失敗』したことが初めての挫折で
『失敗の結果』が常に目の前にあるからイライラして長女ちゃんに当たるんでしょう。

また、困ったときは誰かに頼る癖があるので、
そのうち大人になった長女ちゃんを頼り始めますよ。
◯◯、あれやって。これさぁ、どうしたら良いと思う?
お母さん出来なくて、はぁ、困っちゃうな~
受験や部活で忙しいからあとで、などと言うと途端に不機嫌になって
今度は子供扱い(言う事を聞きなさい等)して長女ちゃんを責める。

今は、いわゆる「ダブルバインド」状態、もしくはモラハラ状態だと思います。
会社で言えば、上司が部下へ「物事を進める前に必ず私に相談しろ」と言っておきながら
いざ相談すると「そんなことも分からんのか!それくらい自分で考えろ!」と怒る。
「何かあったらお父さんかお母さんに言ってね」→「お姉ちゃんでしょ、我慢しなさい」
長女ちゃんがお母さんの言う通りにしても怒る、叱る、ため息をつく、
そんなんだからお前はダメという。
なので長女ちゃんは自分は何をしても認められないと学習する→
繰り返し確認→やがて確信。
15年経った今や確固たる事実なんでしょう。
これを親は「頑な」「聞く耳を持たない」と言います。


しかし二人が結婚するときは大変ですね。
長女ちゃんが誰を連れてきても否定すると思います。
次女ちゃんに対しては、長女より可愛いから手放したくない気持ちで、
やはり相手を否定するかもしれません。
私の妹は幸いナチュラルに>>297さんの妹さんのような子なので、
何としても妹だけは幸せになってもらいたかったので
何かあれば私が矢面に立ったり、説得したり、
私が親と一緒の時間を増やして妹に意識が行かないようにしたり
妹の彼氏に「親にこんなこと言われても気にしないで」と先に言ったりして、
妹は嫁いでいきました。

30過ぎてやっと分かったのですが、
母は一生懸命私を愛してくれたんだと思います。
ただ、母にとっての愛情は自分が小さい頃受けた
「自分が何もしなくても周りが何でもしてくれる」状態で
長女ちゃんに「何でもしてあげる」という愛情を精一杯かけたんだと思います。
でも子供は何事もまず自分でしてみたがるものなので
「してあげる」が苦痛でしかなかった。
砂場遊びも、自分が砂に触りたかったのに、
母親が大人の知識と技術で砂のお城を作って"あげる"という状態。
それを喜ばない娘に「こんなにしてあげてるのに!」と
母も反発して溝が深まっていきました。

お父さんには一度「母という病」という本を読んで貰ったらと思います。
ご家族にはバレないように。
長女ちゃんの気持ちがそのまま書かれていると思います。
少なくとも私はもっと早く知りたかった。
「毒になる親」という本も有名ですね。まだ読んだことは無いのですが。

私は小学校低学年の頃から、自分を半分コできればいいのに、
そしたら半分はお母さんにあげて、
もう半分だけでも自分の人生を生きていけるのに、と思っていました。
この頃から既に、自分一人分の人生を歩くことを諦めていました。
長女ちゃんを早く自分の人生を生きさせてあげて下さい。

332: 名無しさん@おーぷん 2015/01/10(土)01:32:50 ID:1Ob
>>318さん
まさかと思いますが、

1)次女が小学生の時に精神的に不安定になって
実家に長女を避難させていた事ありますか?

2)あなたのお母様の誕生日プレゼントを長女が用意したのを次女から渡し、
お礼に旅行バッグを次女が受け取り長女に貸してあげるということになった事ありますか?

3)1ヶ月程あなたの実家で長女を預かって貰ったことがあり、
その間にあなたの姉か妹が長女さんを
年相応のすっきりしたおしゃれな中学生にしてあげた事ありますか?

333: 名無しさん@おーぷん 2015/01/10(土)14:21:22 ID:Nca
409: 名無しさん@HOME :2012/02/21(火) 21:07:44.57
豚切り御免。コトメがやらかしてくれましたよ。
現在進行中で解決は難しそうだけど、愚痴らせてくれ…。
味方がいないんで辛い…。

旦那・私・長女・次女の四人家族で娘は年子、義実家とは近距離別居。良ウトメ。
問題のコトメは旦那の妹で30代半ばの独身、高学歴高収入で都心のマンション暮らし。
美人だと思うけど、スイーツ寄りなんでちょっと苦手。上手く躱してはいるけど。
このコトメ、独身貴族の気楽さからか、ちょいちょいウチを引っ掻き回す。
空気読めないというか、悪気は無い(と思いたい)んだろうけど、
いけてるアテクシな自分基準の言動でヒヤヒヤさせられる事度々。
それは今言うなよ~~皆流してきてるんだからさ~~という事をしれっと言う。
それでも実害は無いから我慢してきたんだけど、ついに子供関係でやらかした。
ちょっと前提長くなるけどごめん。

うちは次女(小4)の方がちょっと繊細な性格で、手がかかる。
その分何をやらせても出来が良いんで、そういうもんなんだろうと受け入れてる。
で、長女は真逆の子で、出来は悪いんだが手はかからない、オモシロ系。
なんで結果的にどうしても次女ばかり構ってしまうことが多くなってしまう。
ここは自分でも反省してるし改善したいが、あくまで構っている時間であって
対応に差をつけている訳ではないんだ。

そんな中、次女がある日突然学校に行けなくなってしまった。
理由は言わないし、何を聞いてもしても嫌々をするばかりでまるで赤ちゃん返り。
とりあえず休ませて有名カウンセリングに連れて行ったら、
とにかくストレスを抱えている事は確かだから(風邪じゃないのに熱がある)
しばらくご両親が付きっきりでたくさん構ってあげて下さい、との事だった。
で、次女本人が長女がいる事を嫌がったんだよね。
思えば次女は自分一人で親を独占した事が無い訳だし、そういう理由かな…
と思って、申し訳ないけど長女は義実家にしばらく預かってもらう事にした。
勿論長女にはしっかり事情を話し、納得してくれた。妹を心配してた。

410: 名無しさん@HOME :2012/02/21(火) 21:08:30.16
一ヶ月くらい次女を夫婦だけの蜜月を過ごしているうち、
次女の体調はすっかり良くなって、学校に行きたくない理由も話してくれた。
(担任の先生との折り合いだった)大変だったけど、良い時間を持てた。
…で。義実家に長女を迎えにいくと。えらい事になっていた。

長女を預かってもらう間、なんと義実家にかなりの頻度でコトメが来襲していて
かーなーりー激しく長女に構ってくれちゃったらしい。
ウトメも年だから仕方なかったのかもしれないし、
あちこち連れて行った貰ったみたいだからありがたいっちゃ有り難いんだけど。
コトメ、「長女ちゃんばかり我慢して可哀想☆」ってはっちゃけ。
かなりな大サービスだったようで、長女はかなりいい調子になってしまってた。
度肝を抜かれたのが、一ヶ月ぶりに会う長女の見た目。
髪型から服から総とっかえで、すっかり垢抜けてまるで子役。

旦那は大喜びで抱きしめてたし、長女も嬉しそうで、それは良いんだけど
ウチではそういう贅沢はまださせないことんしてたんだよ。躾の一環で。
おまけに、娘が二人いるのに片方にだけこんなにしたら姉妹喧嘩の種になる。
とにかく年子の姉妹だから何でも平等に!!が必須なのに、分かってない。
自分の正義ばかり押し付けてドヤ顔。
案の定、次女はぶんむくれ。折角平常心取り戻したのに~~。
長女はすぐに着替えさせたけど、次女をなだめるのが大変だった。
翌日次女を美容院とデパートに連れて行ったけど、
コトメが長女にしたように可愛くはならなくて、機嫌は治らず。

411: 名無しさん@HOME :2012/02/21(火) 21:09:09.61
っていうのも、ウちは役割的に次女=お嬢、長女=お笑い担当。
次女は遠目にもちょっと目立つルックスなんだが、長女は残念系なので
自然にそうなった。でも押し付けたりはしてなくて、むしろ
長女本人が誕生日に腹踊りしだしたり、なんかお笑いが好きみたいで
色々芸?を見せてくれる。旦那もそっち系かな。
それを次女と私が観てる感じ。つまり、家庭内のキャラ立ち位置的に、
長女がいきなり可愛く洗練して現れたら均衡が崩れちゃうんだよ。
そこは今まで次女のポジションだったから。
勿論、成長とともに徐々に長女も娘らしくなっていくだろうけど、
それはまだウチには早いんだってば。次女の気持ちを考えてやってくれよ。
コトメ、なんのルールも知らずに子供を構うだけ構って責任も取らず
良い事したつもりでいるよ。冗談じゃないよ。家庭の決まり守ってよ。

旦那に上記の事を言って〆たら、きょとんとされて
「何がいけないの?」だって。むしろ私が悪いくらいの言われよう。
元々義実家はコトメに甘いから予想はしてたけど、ムカついた。
そんなこんなでウチは今すごーく空気が悪い。
今こういている時にもコトメは都心の高級マンションで
「あ~良い事したナ☆」なんて思ってるのかと思うとぶん殴りたい。

445: 409 :2012/02/21(火) 21:52:55.22
うわ、なんか叩かれてるw
確かに自分でも次女ばかり構ってるのは分かってる、
長女に悪いとも思ってるよ。
ただ、今は仕方ないと思ってる部分がある(次女の人格が落ち着くまで)。
でもこんだけ言われるんだから私も悪い所があったんだろうね。
ちなみに長女に怒ったりはしてないよ。一応可愛いねって褒めたよ、ちゃんと。
一ヶ月放置…っていうか、いけなかったんだよ、
次女の荒れ方が凄くて目が離せなくて。
旦那は毎日寄ってて、長女の様子は毎日報告貰ってたよ。

後日それとなくウトメに事情を聞いてみたら、なんか最初は偶然だったらしい。
平日休みの朝に突然コトメが来て、
バタバタ支度してる長女髪をやってあげたんだって。
長女はそのまま学校に行ったんだけど、
どうも可愛い髪型(編み込み?)だったみたいで
帰宅するなりコトメに抱きついて
「皆に可愛いて言われた、嬉しい」って大泣きしたそうなんだ
この辺の下りはイミフなんだけど(何故泣く?)、
学校内で何かあったんだろうから私には分からない。
で、コトメがそのまま長女をオサレなカッフェーに連れ出して話を聞いたらしい。
それ以来、毎晩のように長女がコトメに何事かを話していたそうで、
夜遅くまで明かりが付いていたと。
夜遅くまで子供とお喋りしてを寝かさないって信じられないし、
贅沢も覚えさせないで欲しい。

コトメに感謝する気持ちも無くはないけど、
でもそういう事するなら一言親に欲しくない?
これこれしますけど大丈夫ですかって。
ネズミーやら美容室やら行くんなら次女も行かせてあげたいし
もし長女だけ連れてきたいんなら、せめて内緒にして
こちらには分からないように配慮して欲しい。
各家庭のルールをないがしろにされて、主婦としては辛いんだけど。

466: 409 :2012/02/21(火) 22:06:53.90
レス全部読んでます。とりあえず
私が母親として次女ばかり構って長女が寂しい思いをしている、って事だよね。
それは分かった。すいませんでした。善処します。

でも、このコトメの行動はどうなの?同じ事されても我慢出来る?
嫉妬乙って言われるのは覚悟してたけど、確かにそれもあるかもしれないけど、
基本的に生活基準が全然違う人だもの。比べようが無い。
何週間も実家にいて夜遅くまで姪っ子構ってざわざわ会社まで一時間以上かけていくとか、
主婦としては「あんた一体どんな生活してんのよ」って言ってやりたい気持ちがあるよ。
自由すぎて、子供の教育に良いとは思えないんだよ。コトメがいると旦那も調子づくし。

484: 409 :2012/02/21(火) 22:18:44.23
それから、言い訳に聞こえるかもだけど長女にダサイ服なんて事は無い。普通。
各々自分が好きな服を買わせているよ。
次女は可愛い系、長女はカジュアルが好きなだけ。
それに次女は問題児、長女は良いこってにも分かってるよ。
周りからも言われるし。
だからこそ心配でつい構っちゃうんだよ。

ただ、長女がそういう道化を演じているというのは考えたことが無かった。
もし本当にそうなら可哀想な事をしたと思う。
今は長女本人は一人元気で妹の面倒を見ているし、私に甘えてきたりもしてる。
これから週一でコトメ宅に英語を習いに行きたいと言っている。
旦那&ウトメは賛成。

なんかコトメがジワジワ浸食してきてて凄く嫌なんだよね。
皆は、未婚子梨コトメが自分の子供と懇意にしてるのって、怖くないの?

497: 409 :2012/02/21(火) 22:28:58.30
とりあえずこれ以上はスレチになりそうなので消えます。

愚痴ってスッキリしたかったのに逆に凹んだw
子育てって難しいね。私は私なりに精一杯やってるつもりなんだけどな。
美味しいとこ取りのコトメの方が評価されるんだね。
こういう事は実は今まで何度かあったけど、
その度にウトメ&コトメ(+旦那)がスマイルで
「皆で子育てしよう、出来ない分は補い合おう」
って言うのがお為ごかしっぽくて嫌だった
結局無責任に子供を可愛がりたいだけでしょ、ホントにそう思ってるなら
まず私を助けてよ!って言いたかった。
こういう気持ち、母親なら分かってくれると思うんだけどな。
私、おかしいのかな。

510: 409 :2012/02/21(火) 22:34:47.57
最後に
長女には英語を習わせてあげる事にします
それでもやっぱりコトメは嫌いだけど

次女はギフテッドというかある事に非常に才能があって
凡庸な自分と違う!と期待を持ってしまっている面もあります

長女が泣いていた理由、少し分かりました。
ちょっと色々考えてみます。
これか?

339: 289 2015/01/11(日)03:27:16 ID:ZRB
皆様の書き込み、全て拝見しております。
この連休で上の子は俺の実家に泊まりに行ってます
様子はどうかと電話したら「やっと息ができる」と・・・

>>>333
嫁で間違いなさそうです
こちらの話にフェイクを入れてるので辻褄の合わない箇所はありますが

嫁が何に不満を持っていたのかようやく把握した感触です
蒸し返すようで嫁には悪いですが、嫁が起きたらこの書き込みについて話を聞きます

340: 289 2015/01/11(日)04:00:01 ID:ZRB
>>332
下の子の習い事の事情などそっくりそのまま我が家のことでした

「まず私を助けてよ!」という書き込みを見て
俺が嫁と同じように家事を担当していれば
下の子ばっかりにならなかったのかもしれない、と

何を言っても今更遅いでしょうが、俺たち夫婦が毒親なのがはっきりわかりました
この機会に我が家のルールとされている子育ての方針について嫁と話し合います
お笑い担当お嬢担当と言いきっているので話し合いというより
議論に近い形になると思います

仲直りさせるつもりはありません。
和解できるほど浅い溝ではないですし
上の子は俺の顔も見たくないくらい思っているかもしれないので
ですが自分はもちろん嫁にも子供達に対して
今までしてきたことの重さ酷さを理解したうえで謝ります

これ以上ここを占領するのが申し訳ないので、経過や結果は改めて報告させてください。

341: 名無しさん@おーぷん 2015/01/11(日)05:18:22 ID:ATl
ああ、あの最低の母親か
失敗扱いしているどころか、敵認定だったもんな
もう無理だと思うよ
おそらく子供たちが大人になった時にこの母親がすがりつくのは長女の方だね
次女タイプは簡単に逃げていくから
父親として母親から長女を守る事だけ考えなよ

342: 名無しさん@おーぷん 2015/01/11(日)07:02:49 ID:Gt8
この場合もう物理的距離を空けるしかないけど
その提案が上の子からでてるというのが深刻ですね

しかも別居してそれで終わりというわけでもなく、
上の子は生活状況をよく見ていく必要があるし、
下の子は上の子がいなくなったことで不安定になる可能性もあるよね
嫁もカウンセリング推奨だし、3人ともに気を配っていくのは大変だろうけど
周囲の人間の協力を得ながら頑張って下さい。

343: 名無しさん@おーぷん 2015/01/11(日)08:46:26 ID:EWd
お笑い担当とか娘差別してたお母さんの話はその後を心配してたんだ。
お父さんが気がついただけでも良かった。
お姉ちゃんが家を出る事は賛成。
母親はもう悪影響でしかない。
金銭、精神的なバックアップは惜しみなくしてあげて。

お姉ちゃんがいなくなる事で、母親の毒が妹ちゃんに全て行くと思う。
正直、全員カウンセリング推奨だよ。特に母親はやばい。

344: 名無しさん@おーぷん 2015/01/11(日)09:10:37 ID:EWd
追記
母親は、家の空気が悪いのも全てお姉ちゃんのせい、
家庭を省みなかった旦那のせい、コトメのせい、と人のせいにして、現実見てないよね。
失敗作とか最低。嫁は最低母親。
2chに書き込んだのが本当に嫁なら、まともな家族になるチャンスはいくつもあった。
嫁の両親はどう考えてるの?
嫁ごと切ったら?

345: 名無しさん@おーぷん 2015/01/11(日)10:20:20 ID:wLv
マジであの母親か!報告者がキチの
結局上の子は差別されたままだったんだね
下の子も母親から離さないと壊れると思うが


その後いかがですか?2
http://kohada.open2ch.net/test/read.cgi/kankon/1433023443/

70: 名無しさん@おーぷん 2015/08/04(火)16:43:07 ID:xr2
今年の1月に、娘2人(ネガティブな長女と出来のいい次女)と、
接し方に差をつけていた妻のことで相談を聞いてもらった者です。

長女は俺の実家から高校に通い始め、
順調に受験生をやっていると本人・俺の両親から報告を受けました。
長女には週2回こちらから電話をかけ、
また金曜の夜には長女の顔を見に仕事帰りに実家へ行っています。

夏休みに入る前の三者面談は、
妻より自分が行ったほうがよさそうだと思い、有給で行ってきました。
長女は学校での評判がとてもよく、
勉強だけでなく委員会の仕事もきちんとこなしており、
推薦で県外の大学を受けられるとのことでした。
担任の先生は、「推薦で決めてしまってはもったいないから
一般試験でもっと上を目指したらどうか」ともおっしゃっていましたが、
娘の希望するところに行ってもらうのが一番良いと考えているので、
無理に冬まで受験を続けることはないと思うと答えました。
夏休みは俺の妹と長女でディズニーランドに泊りがけで行ってくるそうです。

次女はほとんど家にいません。
妻は寂しがっていますが、次女べったり精神が今も健在なので、
次女の気持ちを考えると無理もありません。
塾の夏期講習を受けたいと言っていたのですが、
「ほんとは家にいたくないだけなんだけど、
理由がないとお母さんが納得しなさそうだから」と後で本音を話してくれました。
夏期講習を頑張る代わり、お盆の間は名古屋にある妻側の親戚の家に
一人で泊まりに行くことを妻と約束していました。
「寂しいけど次女は必ず戻ってくるからお盆の間だけは我慢する」
という旨の発言をしており、妻の次女への執着心の強さを改めて感じました。

妻は次女を実家から大学へ進学させる気でいましたが、
次女は三者面談の場で「県内でいちばんいい大学よりも
いい大学だったら県外進学を認めさせる」と先生の前で妻に言ったそうです。
「(下の子)ならそのモチベーションで旧帝大に行けるかも」
と妻は目を輝かせていました。
次女は「家から通える範囲の大学で学歴を諦めたくない。
自分の力を試したい」と言ったそうで、成績や模試の結果から見ても
ただの大口で片付けられてしまう言葉ではないと妻が嬉しそうにしていました。
次女は滑り止めから本命まで全て自宅から通えない地域の大学を
受けるつもりでいるようです。
自分も妻を説得するつもりですが、
妻本人は次女のやる気をひたすら褒め称えて全面協力の構えなので、
次女が受験する2年後までそのままいけばいいなと考えています。

71: 70 2015/08/04(火)17:07:01 ID:xr2
1月の話し合いの時点では、妻と離婚して娘2人を引き取ることも考えていました。
「私がそうしたいって言えばお母さんは私のやりたいようにさせてくれると思うから」
と言って、次女は
「お母さんが私をここまで育ててくれたから、私はもっと上を目指したい。
家にいてばかりじゃ伸びないから、
お母さんは寂しいと思うけど、私のやりたいことをやらせて」
とうまく妻を説得し、妻はうまく次女に転がされています。

長女は妻のいないところでのびのびと過ごしており、
妻も“失敗作”と呼んで憚らなかった長女がいなくなり、
次女のことを本当に考えたら家にいさせるばかりが
次女のためではないんじゃないか? と
徐々に考え方がシフトしてきているようです。
お盆の名古屋宿泊のコメントを聞くと、
いざ受験の時にあっさり次女を手放してくれるとは思えないので、
次女とともに自分も「次女にとって最適な進路を応援するのが親の務めだよな」
と妻を誘導しています。

長女の「妹は公立、私は私立」発言ですが、
本当に妹の進学先を国公立にしろ!と選択の幅を狭めたかったわけではなく、
「1回でいいから私が希望した通りにお金をかけてもらったという実感が欲しかった」
と言っていました。
長女は高校受験で第一希望の県立に落ちてしまい、滑り止めの私立に通っています。
そのことでたびたび妻から「失敗して余計な学費が」と言われて、
好きで落ちたわけじゃないけど学費が高いのは本当だし、
でも私が県立に受かっていたら妹は県立を受けることもなかったのかも、
と堂々巡りをして、
とにかく大学は第一志望に合格するから、渋らずに学費を出してほしい、
それが親に愛された実感になると話していました。
お金のことは心配しなくていいから、
行きたい大学に入って無事卒業できるように勉強して、
特に大事な時期だから体に気をつけるようにと励ましました。

妻の長女<次女は改善しないだろうと思います。
長女と妻、長女と次女を無理に接触させることなく、
長女が次女や母(妻)に会いたいと思えた時に会えばいいと考え、
今は娘たちがそれぞれの進路を妻に邪魔されずに考えられる環境を
作ることを優先しています。

72: 70 2015/08/04(火)17:15:28 ID:xr2
娘たちが完全に壊れきる前ギリギリに動けたのは、
相談に乗ってくださった方々のおかげです。
自分一人では長女に手を焼いているだけで、誰の本心も聞けなかったと思います。
ありがとうございました。

73: 名無しさん@おーぷん 2015/08/04(火)22:59:20 ID:oGS
>>70
>妻も“失敗作”と呼んで憚らなかった長女がいなくなり
>たびたび妻から「失敗して余計な学費が」と言われて、
>妻の長女<次女は改善しないだろうと思います。


何度読んでも本当にかわいそうだ。

74: 名無しさん@おーぷん 2015/08/05(水)00:07:48 ID:uSR
まさか解決したことになってる?

>>71
そのことでたびたび妻から「失敗して余計な学費が」と言われて、
妻の長女<次女は改善しないだろうと思います。
妻も“失敗作”と呼んで憚らなかった長女がいなくなり、

嫁を〆ないのか

76: 名無しさん@おーぷん 2015/08/05(水)00:32:49 ID:DFN
>>70
下の娘さんが、お母さんに依存されて
押しつぶされてしまわないかと気になってたけど
娘さん自身は心配する必要があまりなかったみたいだね
このままうまく、親離れ子離れ出来る事を祈ってる