奥様が墓場まで持っていく黒い過去 Part.5
http://ikura.open2ch.net/test/read.cgi/ms/1528260764/

209: 名無しさん@おーぷん 2019/01/20(日)11:07:13 ID:Ord
10代後半~20歳になる直前まで援●で生きてきたこと

小学高学年のときに母の不貞で両親離婚
父に引き取られたんだけど父が猛毒中の猛毒で
(母が不貞したのも父から逃げたかったかららしい)
部活は許さん学校終わったら店(自営)手伝え中学出たら働け

210: 名無しさん@おーぷん 2019/01/20(日)11:15:11 ID:Ord
途中送信してしまった
勿論肉体的精神的暴力等あり色々重なって成績ズタボロだった
後に担任と学年主任が家庭訪問し父を説得して進学を許してもらえて
何とか上がった高校はほぼヤンキーかオタクかしかクラスにいなくて
1クラスに1人は留年生のいる底辺校
そこでも最下層の成績だしヤンキーでもオタクでもな
いただの根暗な私はヤンキーにタゲられ
金が用意出来ないなら体売れと無理矢理ウリをさせられ処●を失うハメに
それで多分何かが切れたのかもしれない

211: 名無しさん@おーぷん 2019/01/20(日)11:26:03 ID:Ord
ある真冬の日、帰宅して家族の夕食を用意していると
父が好きなおかずがないとブチ切れ私をフルボッコ
最終的に通学カバン1つ持たされ出て行けと家を放り出された
暴力に関しては麻痺していたのでほぼ何も思わなかったが
家を追い出されたのは初めてで謝っても呼びかけても
まったく反応のない父にどうしようか頭を悩ませていた
その時にふと立ち読みしたティーン誌の記事を思い出し
「ああもう入れてもらえないないならこのまま出ていく方がいいな」
とそのまま近所のバス停まで行き
財布に残っていた小銭で繁華街行きのバスに乗り込んだ

当時はテレクラブームで公衆電話には
その手のチラシがペタペタ貼られていた時代
もう処●じゃないしいいやとチラシを見て電話をかけ
待ち合わせたおじさんと一夜を共にした
地味で根暗で大したことないルックスでもJKというだけでそれなりの値がついた
それからもう家には帰らなかった

212: 名無しさん@おーぷん 2019/01/20(日)11:39:27 ID:Ord
時折騙されたり報復にあったりしたけど毎日電話をかけ続けその日暮らしをしていた
値段はホテル代込で15kくらいっていえば即交渉成立したし
人によってはそれ以上くれる人もいた
他人と一晩一緒にいると睡眠時間が削がれるのが嫌なので
電話の相手は帰るところのある家庭持ちの人限定にした
なんならラ●ホで毎日お風呂に入れるし冷暖房の効いた部屋で
柔らかい布団で眠れるので家にいる時よりも快適だった
食費をかけなければある程度お金は貯まっていくので
生理の期間はそれを使いビジネスホテルを1週間借りて過ごした

そうした日々が3年近く続いたある日、約束して会った男性にもいつものように
「親と喧嘩して家飛び出してきちゃった…一晩の宿と帰りの電車賃を」と交渉したら
「それはいけない!僕が一緒に帰って親御さんに謝ってあげるよ!」と
余計なお節介をされ強制送還されてこの生活は終わった

213: 名無しさん@おーぷん 2019/01/20(日)11:46:21 ID:Ord
3年近く帰らなかった娘になど父も愛想は尽きていたようで、
食い扶持が減って助かったこれからは他人だと言われそこで親子の縁は終了
以降は寮のある風●店に入店し数年働いてお金を貯めて
小さいアパートを借りて一人暮らしを始めた
退店したあとはバイトをしながらのんびり趣味に生きていた
その趣味で出会った男性と一昨年結婚、子供も産まれた

父が亡くなったと風の噂に聞いたので記念カキコ

214: 名無しさん@おーぷん 2019/01/20(日)16:21:16 ID:Rei
>>213
今の家族を大切にして幸せになってください
心から願ってます