今まで生きてきて凄く衝撃的だった体験 その25
http://kohada.open2ch.net/test/read.cgi/kankon/1558310551/

714: 名無しさん@おーぷん 19/10/05(土)19:07:07 ID:aL.6g.L6
以前ブログをやってたんだけど、
ある時コメント欄に「〇〇県に住んでる〇〇さんだよね?
メッセージ送ったから読んだら返事ください。必ずね!」ってコメントがあった。
〇〇県は以前住んでた場所。〇〇さんは以前使っていたHNだった。
なんだろう、誰だろう、と思いながらメッセージを読んだら、
Aさんってのは以前mixiやってた頃に一時マイミクし合った人だった。

10年ぐらい前、mixiのとあるコミュでオフ会があり、
地元開催だったこともあって初めて参加した。
その時に知り合ったAさんと言う人で、
そのオフ会での交流に限って言えばごくごく普通の奥さんだった。
なので同世代と言うこともあってマイミク申請された時は特に不安もなく了解した。
mixiではリアルな友人も何人かいたけど、
暗黙の了解としてネット上で本名を呼び合うこともしなかったし
市町村から下の現住所はもちろん出身地も公開してなかったから、
マイミクぐらいと安易に考えてしまった。

だけど、オフ会が終わってしばらく経つと、Aさんに対する気味悪さを感じ始めた。
mixiの更新は毎日ではなかったし、更新する時間も日々まちまちだったにも関わらず
更新すると10分と経たずにコメントが付く。
それだけでも気持ち悪いのに、
コメント欄の誰もが読むところでやたらと住所や連絡先を聞いてくる。
他のマイミクたちも気味悪がって心配してくれて、
それである時マイミクを切り公開幅の一番狭いマイミク限定の設定に変更した。
そして、この頃からマイミクが次々とmixiを離れ、
活動の場を他のブログや顔本に変えていき
私も同様に別のブログに移転し、mixiは放置することになった。
あれからもう10年近く経ってるので、Aさんの存在自体をすっかり忘れていた。

そして肝心のAさんのメッセージの用件と言うのが、
私に突然何の前触れもなく切られたことがショックで
あの頃病んでしまい、手首を切ったこともあるそうだ。
一時は立ち直って忘れることも出来たのだけど、
最近離婚して再び当時のことを思い出したらしい。
思い返せば結婚生活がおかしくなり始めたのは、全てあれからだった。
ある意味私に壊されたようなものだから、一言だけ謝って欲しいとのこと。
そして私を見つけた経緯にゾッとした。

昔、mixiのブログで当時飼っていた猫の話を書いたことがあった。
その猫の名前を憶えていたらしい。
そして今のブログはほぼ猫ブログで、
半年ぐらい前に前の猫のお墓参りのことを書いていた。
その猫の名前からヒットしたらしい。
たぶん覚えていたあらゆるワードで検索かけたんだろう。
猫の名前がヒットしたあとは、過去ブログを読み漁ってmixiの頃との共通項
(子供がいないこと、癖毛なこと、そして猫画像に映りこんだ手のある特徴など)
から私だと特定したそうだ。

それらのことを、改行もなくびっしりと、メッセージの文字制限一杯に書かれていた。
もうそれだけで病んでる気がするが、とても全部読む気になれなくて飛ばし読みだったし
なにより返事を待ってる間に行動を起こさなくてはと思った。
元々数人の猫好き同士で細々と楽しんでたブログだったから、
こういう経緯でブログを止める旨連絡し
勿体ないけどブログの記事は全て削除した。
下手に残して仲間に矛先が向かうことだけは避けたかったから。
私自身について言えば、夫の転職で地元に戻ってきてるし、
夫の地元とかブログに書いた事もないし
恐らく身の危険はないと思ってる。
ブログを削除してから半年が経ってるので多分大丈夫だろう。

にしても、怪しい人との繋がりは切れば安心と言うわけではないんだなと思った。
おかしな人はどこまでいってもおかしい。
当時のmixiは和気藹々としてたから油断があったとはいえ、
むやみに知らない人と繋がるもんじゃないなと思った。

715: 名無しさん@おーぷん 19/10/05(土)20:41:55 ID:Fi.en.L10
>>714
怖っ逃げられたってまたネット中を探し回ってそうだね
当時住んでた付近も、あなたを探してうろうろ徘徊してそう