修羅場

引用元:今までにあった修羅場を語れ【その24】

54: 名無しさん@おーぷん 2017/09/20(水)17:38:27 ID:4WA
もうどうすればいいんだろう。
人間不信になりそう。
中学からずっと仲良かったグループの子達。
何するにも一緒に行動してたし高校、大学、就職してからも
定期的にみんなでご飯食べに行ったら遊んだりしてたのに、
私だけ友達とは思われてなかったらしい…。

        【この記事の続きを読む】

引用元:今までにあった修羅場を語れ【その24】

51: 名無しさん@おーぷん 2017/09/19(火)21:42:41 ID:oNJ
私が中2、姉が高2の時両親が離婚
理由は母親のプリン、腹には間男との子もいた
普段恐ろしい父親が「お前等には申し訳ない事をした」と
わんわん泣いてるのを見て苦しかった。
そこから父、姉と3人で何とか生活し、無事成人出来た。

        【この記事の続きを読む】

引用元:今までにあった修羅場を語れ【その24】

23: 名無しさん@おーぷん 2017/09/14(木)16:50:51 ID:G2F
だいぶ昔の小学生の頃にいじめっ子が目の前でドブに流れていったことがある
流れてったやつは学年なんて関係なく大人しそうなタイプの子たちを狙って
悪口言って蹴飛ばすわ執拗に追い回すわする猿みたいな男子
同学年の妹を虐めたから注意したら
2学年上の私も蹴られるようになって姉妹共々被害を受けてた
被害者が多くて学校や猿の親に被害者の親から抗議がたくさん入ってたけど
学校は知らん顔だし猿の親はネグレクトして知らん顔だった

        【この記事の続きを読む】

引用元:今までにあった修羅場を語れ【その24】

21: 名無しさん@おーぷん 2017/09/14(木)11:25:45 ID:pqn
さる仕事関係の打ち上げで、知らない人に説教をされた。
「あなたのやったことは母親として間違ってる!」という内容。
しかし私はいい歳だが、結婚したことも子供を産んだこともない。
「人違いですよ」と言ったが
向こうが持ってる情報を聞いたら確かに私のことだった。
怖いからその時はそそくさと逃げた。

        【この記事の続きを読む】

引用元:今までにあった修羅場を語れ【その24】

18: 名無しさん@おーぷん 2017/09/14(木)01:41:20 ID:h4k
むかーし昔、大学進学時に一人暮らしを始めたが、貧乏だったので、
借りたアパートは空家も多い古い住宅地の暗い路地を
くねくねと曲がった奥のどん詰まり。
もちろんバイトは必須。
女だけど深夜2時ごろまでバイトしてた。
帰宅時は細心の注意が必要だった。

        【この記事の続きを読む】

引用元:今までにあった修羅場を語れ【その24】

9: 名無しさん@おーぷん 2017/09/13(水)08:27:53 ID:SZo
駅から自宅まで変質者につけられ自○行為を見せられた時が修羅場だったな。

駅直結のスーパーで買い物してさて帰るかと思って自転車に乗った時、
こっちをみてるおじさんに気付いた。
その時は気にも留めなかったんだけど、このおじさん私についてくる。
それに気付いて普通は100%おなじルート通る事もないような中路を
ジグザグと進むもやっぱりついてくる。
自宅前の信号待ちの時に意を決して後ろを振り向くと、
私の自転車の後輪とおじさんの自転車の前輪がかぶるくらいの距離にいて
これはやばいのでは…と心臓がばくばくした。

        【この記事の続きを読む】

引用元:今までにあった修羅場を語れ【その24】

5: 名無しさん@おーぷん 2017/09/12(火)15:04:56 ID:IWq
私が小学生の頃両親が離婚。
20歳の時、父方の祖母(祖父は鬼籍)から
どうしてもお祝いを渡したいという連絡が何度もあったので
仕方なく事情知ってる友人と一緒に祖母の家に行ったんだ。
生存確認の意味も込めて会いに行った私が馬鹿なんだけど。

        【この記事の続きを読む】

引用元:今までにあった修羅場を語れ【その23】

978: 名無しさん@おーぷん 2017/09/11(月)16:17:01 ID:KfB
私は姑の立場なんだけど、息子の嫁がめんどくさくて困ってる。

息子の子と娘の子とで同じ孫なのに対応が違いすぎる
と言われてるんだけど、仕方ないと思うの。

年に一度、正月三が日に挨拶しにくるだけの息子家族と、
年末から一緒におせち作りする娘家族。
家が近くてしょっちゅう遊びに来ては「赤ちゃん見てて」と言いつつ、
四十肩の私がやりにくい場所を掃除し、
娘長男と一緒に「競争だ!」と庭の雑草を抜いてくれる娘。

子どもの時から一緒にいた人の方が
色々気を使わないで楽なのは誰だってそう(違う人もいるだろうけどさ)

        【この記事の続きを読む】

引用元:今までにあった修羅場を語れ【その23】

967: 名無しさん@おーぷん 2017/09/11(月)11:24:41 ID:q41
きっと他の人からしたら全然修羅場じゃないんだろうけど、
まだまだ社会人になりたてだった頃の私の修羅場。

当時私は大学を出たての新社会人だった。
ペーパードライバーだった私も運転に慣れてきた頃の、初めての冬。
私はブラックアイスバーンっていうやつで単独スリップ事故を起こして車は廃車。
色々私生活でゴタゴタがあったのもあり、事故も重なり……。
メンタルは崩壊寸前だったし、仕事を辞めようかとか死のうかとも考えたけれど、
とても良い会社で「つらいなら休んでも良い」と
言ってくれた会社を辞めてたまるかっていう一心で通勤していた。

ここまでが前提。

        【この記事の続きを読む】

引用元:今までにあった修羅場を語れ【その23】

938: 名無しさん@おーぷん 2017/09/09(土)19:10:39 ID:Klo
明治生まれのうちの祖母は暴君だった
人のやることなすこと何でも頭から否定して怒鳴りつけ、
時には何もしてないのに目が死んでるとか言ってまた怒鳴る

そんな性格のせいか、
祖父は俺が生まれるよりずっと前に心を病んで体壊して亡くなって
その子供である親父や伯父伯母はいつも怯えて顔色窺うような態度で
婿いびり嫁いびりも日常茶飯事だったけど
地元旧家のお嬢様→当主だから誰も逆らえず逃げられず
それでも勇気を出して逆らったら
相手が小学生だろうと本身の薙刀で追い回すキチっぷり
子供の頃から薙刀を習ってて師範の免状まで持ってるとかで、
権力的にも物理的にも誰も止めらることができなかった
体も丈夫でよく飯を食べて病気もしない最強の存在だった

        【この記事の続きを読む】

このページのトップヘ